仕方なく嫌々我慢して働くなんて

今月から新しい職場で社会復帰したわけですが、前回のようなパワハラブラック企業ではなかったことは幸いでした。

先月の自宅での失業生活で家庭内ストレス、猛暑によるプチ熱中症で精神的にも肉体的にも万全とは言えない状況で、新しい職場で仕事をするのはやっぱりつらいです。

気持ちとしては仕方なく嫌々我慢して働いているのが正直なところです。


今、日本経済は上向き傾向にあると言われていますが、非正規で低賃金で3Kの仕事(きつい、危険、きたない)の仕事が増えているだけのように思えます。

それでも生きていくためには、仕方なく嫌々我慢して働くしかない。


仕事が面白くないと思って働いている人は、

自動車や住宅のローンため、

子供の学費のため、

老後が不安だから貯蓄を増やすため、

などなどの諸事情で仕方く我慢して働いている人も多いんでしょうね。


よく自己啓発の本を読んで出てくるフレーズに

「面白くない仕事も、見方を変えて面白くする」

「嫌いな人にもいい一面を見つけて接する」

なんて書いてありますけど、私の性格からしてそれは難しい。


つらい仕事でも職場の皆で協力しあって成し遂げるチームワークとモチベーションがあればヤリガイもあるのでしょうが・・・


さて土日の休日は土曜日は買い物。

日曜日は家のゴロゴロ。

とにかく疲れた精神と肉体を回復せねば。


今日は家でのんびり過ごして22時には寝たいと思います。

ポチッと応援クリックお願いします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

まずは

おはようございます。

まずはパワハラブラック企業ではなかったのが良かったです。
一安心ですね。あとはコミュケーションが取れて皆で協力しあって
成し遂げるチームワークとモチベーションが出れば楽しくなるんです
けどね。今はちょっと辛い状況ですか…

「面白くない仕事も、見方を変えて面白くする」
これ良く聞きますよね、でもそう簡単じゃないですよね~(笑)

ポチ☆

kaionさんへ

コメントありがとうございます。
コミュニケーション取れない人と一緒に仕事しなければならないのがイライラします。
チームで仕事をする場合、上に立つ人がコミュニケーション取れないと失敗しますからね。
さっさと逃げないと炎上しそうです。
プロフィール

ぎゃらん道

Author:ぎゃらん道
転落人生のうつ病の50代♂。
2005年にうつ病になり会社を辞めて派遣社員に。
しかし非正規雇用は不景気になれば職なしの失業生活。
不安定な雇用で、うつ病→社会復帰→失業→うつ病・・・の繰り返し。
そんなうつ病闘病記を綴っていきます。

カテゴリ
[PR]
うつ病の人におすすめの本
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR