スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心療内科の通院日

失業生活22日目。

今日は月1回の心療内科の通院日。

朝から行って主治医に最近の状況を報告。


・最近、急に落ち込んで何もやる気がしないこと
・身体がだるくて頭痛が酷いこと
・首こり・肩こりが酷いこと
・家に居ると気が滅入ること

などなど


今回は頭痛のためロキソニンを処方してもらいました。

以前、ジェネリックのロキソニンを処方してもらったのですが、どうも効き目が悪いような気がしたので、本物を処方してもらいました。


抗不安薬のソラナックス錠(アルプラゾラム)は一日3錠ですが、最近は5錠飲むことも。

仕事をしている時は一日2錠で済んでましたが、やはり増えてきました。

ソラナックスは常に持ち歩いていないと不安なので、財布の中に2錠常備しています。


心療内科に行ったところで急に鬱が良くなることはないのですが、薬の在庫が増えることで安心します。

行けない場合のことを考えて1週間分は在庫を蓄えています。


しかし、いったいいつまで抗不安薬や抗うつ薬に頼って生活をしないといけないのだろう・・・


途中回復期もありましたが、もう10年くらいになります。


今は薬の飲み過ぎと思わずに、不安になったら飲むしかない・・・

ポチッと応援クリックお願いします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

焦らずに

おはようございます。

くすりですかぁ…
自分も一時期に比べたらかなり少なくなってはいますが
まだ離せない状況です。仕事の時は頓服は必須ですし…
焦らずにゆっくりと薬を減らせていく事が出来れば良いですね。

ポチ☆

kaionさんへ

コメントありがとうございます。
薬を強いのに変えてもらおうかと思いましたが、以前、薬を変えてクラクラして気分が悪くなったことがあるので、数年そのままです。
もう効き目がなくっているのかもしれませんが、いい時もあったので変える勇気がありません。
とにかく焦らず今の状態を乗り切るしかありませんね。
プロフィール

ぎゃらん道

Author:ぎゃらん道
転落人生のうつ病の50代♂。
2005年にうつ病になり会社を辞めて派遣社員に。
しかし非正規雇用は不景気になれば職なしの失業生活。
不安定な雇用で、うつ病→社会復帰→失業→うつ病・・・の繰り返し。
そんなうつ病闘病記を綴っていきます。

カテゴリ
[PR]
うつ病の人におすすめの本
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。