スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼の居ぬ間に洗濯

失業生活14日目。

今日は午前中は母親も妻も外出。

「鬼の居ぬ間に洗濯」です。

洗濯を押しつけられた訳ではなく、「遠慮しなければならない人のいない間にのんびりすること」という意味のことわざです。


ということで、午前中だけですけど技術の勉強をしようとJava入門書を読むことに。

数日前から始めたのですが、なかなか集中できずに進んでいない。


やっと静かな時間が出来たのですが、いつ帰ってくるかわからないからソワソワしてやっぱり集中できない。

休み休み1時間くらい勉強。

まあ自分にしては頑張ったほうかも。


正午ごろ、妻が先に帰ってきてすぐさま車で外出。

鬼が帰ってきたらせっかくのやる気も失せてしまうから。



午後からは公園の駐車場に車を止めて車内で1時間くらい読書。

Javaの本は分厚く重いので持ってきませんでしたが、こういう時、電子書籍があったらとつくづく思います。


今、こいつが一番欲しいですね。AmazonのFireタブ。

Fire タブレット 8GB、ブラック
Fire タブレット 8GB、ブラック

技術本とか分厚い本もこの中に入れとけば場所も取らずに済みますからね。


車内での読書が飽きて次はウォーキング。

約50分、7000歩くらい歩きました。

今日は晴天で気持ちいいけど風が強くちょっと肌寒い。


また車にもどり30分くらい読書して時間潰し。


やっぱり車の中が一番。人目を気にせずくつろげます。

でもパソコンができる環境ではないし、長時間は体勢的にちょっとキツイ。


今日はウォーキングで体も温まって身体が楽になった感じがします。

今夜は気分が落ちないうちにJavaの勉強の続きをしようと思います。

ポチッと応援クリックお願いします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぎゃらん道

Author:ぎゃらん道
転落人生のうつ病の50代♂。
2005年にうつ病になり会社を辞めて派遣社員に。
しかし非正規雇用は不景気になれば職なしの失業生活。
不安定な雇用で、うつ病→社会復帰→失業→うつ病・・・の繰り返し。
そんなうつ病闘病記を綴っていきます。

カテゴリ
[PR]
うつ病の人におすすめの本
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。