うつ病には一人の時間が大切

うつ病歴10年以上。

最初のうつ病では会社を退職。

それからは派遣社員として社会復帰するもうつ病を繰り返して休職したり失業したり。

振り返ってみるとうつ病の原因は人間関係。

職場の人間関係もありましたが、私の場合、うつ病の療養中で自宅で過ごすことでうつ病悪化。

原因は同居する家族です。


職場の人間関係は上司に相談したり、職場を異動したりと原因となっている人間から逃げることで解決できます。


最初のうつ病を発症した時は会社を辞めることで嫌な人間関係を断ち切ることができました。


しかし、私の場合、職場の人間関係よりも厄介なのが同居する母親。


小さい頃から母親と遊んでもらったり、愛情を感じて育ってないので母親は嫌いでした。

ヒステリーを起こして虐待されるのが怖くて良い子を装い、母親から離れることも怖くて一緒に過ごしてきました。


今月から地元では仕事がなく県外で単身赴任することになったのですが、一人の生活になって全然気分が違います。


慣れない単身赴任生活

初めての職場

とても不安でしたが、今は仕事が楽して、また仕事が終わって一人の時間がとても楽しみです。


うつ病で自宅で療養していた時、家族や近所の目がとても気になりました。

家族から嫌味を言われたり、

仕事に行ってないことで近所からどう思われているか気になったり、

そんな後ろめたい気持ちでいるところに家族から「ゴミ出しくらいしろ!」、なんて言われたりする。


だから不景気で職を失って失業すると必ずうつ病が悪化する。

私の場合、社会生活より自宅生活のほうがうつ病を悪化させてしまう。


今回、単身赴任で一人生活をすることになって、憎たらしい母親からの呪縛から解き放たれ、気持ちが晴れ晴れしています。

一人の時間を持つことでこんなに気が楽になるとは。

うつ病には一人の時間が大切であることを確信しました。


では、仕事の契約が終わり、単身赴任生活が終了したら・・・

仕事の契約は年末まで。


来年にはまた失業生活が待っているかもしれません。

でもそうなったとしても、今度は仕事に行くように図書館に行ったり、喫茶店に行ったり、日中は外出して一人で過ごそうと思います。


失業しても家で過ごすな


うつ病は家で治すな


です。

ポチッと応援クリックお願いします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ





スポンサーサイト

うつのスイッチ入りました

完全にうつモードのスイッチ入ってしまいました。

先週末のクレームからうつになり、昨日からうつ悪化。

原因は仕事のクレームと投資の失敗。


昨夜、Podcastでラジオ日経を聞いていたら、円高はもっと進むと放送を聞いて不安は倍増。


もう死にたくなります。


クレームに対しては戦って勝つ見込みはありますが、投資については自分ではどうしようもない。


耐えるしかない状態。


正直ダブルパンチはキツイ。


さて、明日から仕事。


メールボックス見るのが、かなり憂鬱です。


でも自分は正しいことしているんだから、


一部の同僚も腐れていても、必死で頑張っている社員はわかってもらえる。


そう信じて告発してみようかと思っています。


ポチッと応援クリックお願いします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ





飲んだくれ

年末年始の休みの楽しみはお酒飲むこと。

ビールよりやっぱ日本酒ですね。


高級な日本酒は飲めないので紙パックのお酒を毎晩飲んでます。


おつまみはスルメ。


夕食のご飯を控えて、スルメと日本酒を飲みながら、ネットをする。


今年は朝から氷点下の気温で寒いので大掃除はなし。


だけど掃除機はかけさせられますが・・・


原油安で灯油が安いので、一日ヒーター付けてても気になりませんが、原油高&失業だっららこんな贅沢はできません。


うつ病&非正規雇用の最大のリスクは失業。


今は単価は安いけど、切られる心配はなさそうなので、それはそれで幸せかも。


仕事しない同僚や上司はいるものの、開き直って給料だけもらう。


それでいいと思います。


ポチッと応援クリックお願いします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ




お昼寝

今日こそは郊外のショッピングモールに行って、買い物したり、コーヒー飲みながら読書したりと計画していたんですけど、

車を妻に奪われ、(食料品の買い物ために)

なかなか帰ってこない。


昼食はマルちゃん正麺の醤油を一人で作って食べて、妻の帰りを待つ。


13時前に帰ってきて、郊外のショッピングに行く予定は止めて、近くのディスカウントストアに行ってお菓子買って、


近くの公園に車を駐車して缶コーヒーを飲みながら読書。


軽自動車の狭い空間ですが、のんびりできる至福の時。


昼は気温が上がって車の中もポカポカ。


読書していたらついウトウトして車の中でお昼寝。


15分くらいですがのんびりできました。


最近、休み日は15時くらいになると眠くなり寝てしまいます。


不安症の薬のせいかもしれませんが、眠いんですよね。


でもウトウトする瞬間が心地ないいい気持ち。


なーにもしてない3連休でしたが、それもいいかな。


でもやっぱり遠出して何かやったという事実が欲しかったな・・・


ポチッと応援クリックお願いします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ




考え込むのも

連休2日目。


午前中はのんびり読書したりゴロゴロしてましたが、仕事を辞める理由を考えているとふさぎ込んでしまいます。


気分転換にと午後からヤマダ電機に行ってスマホケースを買って新たな気持ちに。


でもすぐに憂鬱になる。


辞めるかどうか考え込むのももったいない気がしてきました。


せっかくの休みだから好きなことして楽しみたい。


と言っても楽しみがない。


今の気持ちは7:3で辞めたい気持ちが強い。


このまま嫌な思いをしてまで生活費のために働かないといけないのか。


2、3ヶ月は貯金で何とか生活できそうなので、ゆっくり静養するか。


でも辞めたら次の仕事はないだろうな・・・


ポチッと応援クリックお願いします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ(鬱病)へ 人気ブログランキングへ



プロフィール

ぎゃらん道

Author:ぎゃらん道
転落人生のうつ病の50代♂。
2005年にうつ病になり会社を辞めて派遣社員に。
しかし非正規雇用は不景気になれば職なしの失業生活。
不安定な雇用で、うつ病→社会復帰→失業→うつ病・・・の繰り返し。
そんなうつ病闘病記を綴っていきます。

カテゴリ
[PR]
うつ病の人におすすめの本
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR